2009年12月18日金曜日

Zabbix 1.8のグラフの文字化け(2)

前回からの続編です。

やっぱりIPAフォントが利用できた方が表示も奇麗だし、ということでIPAフォントのライセンスについてもう少し調べてみたところ、現在リリースされている一つ前のバージョン(2008/2にリリースされたバージョン002.03)であれば再配布も可能ということが分かりました。
しかも、最新のIPAフォントは.otfという拡張子になっていてUIゴシックフォントが削除されているのに対し、旧バージョンは.ttfでUIゴシックが含まれています。

IPA UIゴシックを利用してグラフを表示すると奇麗に表示できました。



できればソースはいじりたくないですし、ライセンス的にも問題なさそうなのでZABBIX-JPのRPMにはIPA UIゴシックを含める方向で考えたいと思います。

IPA UIゴシックを使った場合でも一ヶ所だけ問題があって、概要の表示の一部の表示が正常にできません(赤枠の部分)。ここは修正を行う必要がありそうです。



sazanami-gothicを利用した場合にグラフの縦表示が正常に行えない問題ですが、とある方から情報を頂きましてフォントファイルに埋め込みビットマップフォントが含まれているために発生しているのではないかということでした。
情報どうもありがとうございました!

2009/12/20追記: Zabbix 1.8の文字化け対策(3)

2 件のコメント:

wakamushapico さんのコメント...

もうすでに解決していることなので今さらどうこういうことでもないと思いますが、最近新しいバージョンが出たようです。
http://ossipedia.ipa.go.jp/ipafont/releasenote.html
役に立つかどうか分かりませんが、参考までに。

Kodai さんのコメント...

ありがとうございます!

こちらも一度試してみようと思います。